NEWS

短期集中セミナー「ここまで来た!空間表現の先端事例と技術動向~CG/CV/VR/HCIの最先端~」2020/2/4開催

VRデバイスや高解像度ディスプレイの普及に伴い、3次元デジタルコンテンツへの需要がますます高まっています。
本セミナーでは、CG/CV/VR/HCIの各分野に関して、産業界・学術業界でご活躍の方々をお招きして、最先端研究から産業応用まで幅広い視点から
ご講演いただきます。

プログラム
13:00-13:05  オープニング
 田島 玲(ヤフー株式会社)
13:10~13:55 「CG研究最前線」
 土橋 宜典(北海道大学 大学院情報科学研究院 准教授)
14:05~14:50 「Shade3D最新機能・事例紹介」
 御厨 啓補(株式会社フォーラムエイト Shade3D開発グループ)
15:00~15:45 「VRの産業応用」
 新田 純子(株式会社フォーラムエイト 執行役員)
15:50~16:35 「ディープラーニングの最新 CG/CV 応用」
 金森 由博(筑波大学 システム情報系 情報工学域 准教授)
16:45~17:30 「表現の支援とHCI」
 宮下 芳明(明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 教授・学科長)
開催概要

■日時
2020年2月4日(火)13:00~17:30

■会場
株式会社フォーラムエイト セミナールーム(最大80名収容)
(〒108-6021 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA 棟21F)

■参加費
正会員 7,000 円 非会員 10,000 円 学生 3,000 円
※情報処理学会賛助会員/最先端表現技術利用推進協会法人会員/最先端表現技術利用推進協会情報会員および協賛団体の個人会員は正会員価格

■参加受付
情報処理学会の参加申込ページにて受け付けております。
申込締切:2020年1月28日(火)
※表技協会員の方は、事務局宛てに直接ご連絡いただいてもお申込み可能です。
 Tel.03-6711-1955 FAX.03-6894-3888 mail: info@soatassoc.org

■定員
80名

■当日来場受付
受付開始:12:30~
受付場所:株式会社フォーラムエイト セミナールーム前

■主催
一般社団法人情報処理学会
一般財団法人最先端表現技術利用推進協会

■協賛
一般社団法人照明学会
一般社団法人映像情報メディア学会
一般社団法人電子情報通信学会
一般社団法人電気学会(予定)

第3回「羽倉賞」 受賞作品発表・表彰式を開催

2019年11月14日、第3回羽倉賞を発表し、FORUM8 デザインフェスティバル2019 Day2にて表彰式を行いました。
応募作品の中から、羽倉賞3作品、奨励賞3作品、フォーラムエイト賞1作品、ノミネート賞3作品の計10作品が選ばれました。
羽倉賞は、金沢工業大学・地方創生・DK art caféプロジェクトの「金沢>>5G gate 2019 ”Mimassi”」、愛知工業大学 情報科学部 / ソニー / NTTドコモの「インタラクティブプロジェクションマッピング」、WONDER VISION TECHNO LABORATORY株式会社の「WV Sphere 5.2」に贈られました。
>>受賞作品一覧

【羽倉賞】
 「金沢>>5G gate 2019 ”Mimassi”」  金沢工業大学・地方創生・DK art caféプロジェクト
  推薦:最先端表現技術利用推進協会
  概要:5Gプロジェクションアートイベント

  YouTube : https://youtu.be/Lv7QC5D1SCk

 「インタラクティブプロジェクションマッピング」  愛知工業大学 情報科学部 / ソニー / NTTドコモ
  推薦:情報処理学会
  概要:移動するカートの側面映像と床面投影映像が連動する

  YouTube : https://youtu.be/hSzaTq6dOjY

 「WV Sphere 5.2」  WONDER VISION TECHNO LABORATORY株式会社
  推薦:最先端表現技術利用推進協会
  概要:可搬式大型半球体スクリーン

  YouTube : https://youtu.be/ZmYxg-Rt3Z4

【表彰式の様子】

受賞者の皆さん

左から金沢工業大学・地方創生・DK art caféプロジェクト、愛知工業大学 情報科学部 / ソニー / NTTドコモ、
WONDER VISION TECHNO LABORATORY株式会社

ABOUT

住所 〒108-6021
東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21F
一般財団法人最先端表現技術利用推進協会
事務局
電話 03-6711-1955
FAX 03-6894-3888
E-mail info@soatassoc.org

お問い合わせは事務局までお気軽にご連絡ください。

・最先端の表現技術に関する各種ご相談
・入会や活動に関するお問い合わせ
・メディア関係の方々からのお問合せや取材のご依頼


∧ PAGE TOP