表現技術検定(クラウド-AI)

日 時:2023年12月12日(火)9:30~17:00
場 所:フォーラムエイト 東京本社 セミナールーム(本会場)
    大阪・名古屋・福岡・仙台・札幌・金沢・岩手・宮崎・沖縄及び、オンラインで同時開催
    >>各会場の詳細
受講料:12,000円(テキスト(書籍)代金・検定証発行手数料込み、税込)表技協会員の方は受講料優待が受けられます。

「1日で学べるクラウド-AI
~クラウド-AI表現技術検定認定~」
公式ガイドブックとして出版
NEW!
詳細はこちら

クラウドや人工知能の知識は、今後の社会にとって身に着けておかなくてはいけない教養になりつつあります。しかしながらクラウドも人工知能も本格的に学習するためにはかなりの時間と労力が必要です。
今まで体系化して学習する機会がなかった方や、いちから学習したいと考える人を対象に、本格的な学習をする前に全体像を把握できるような検定講座を用意しました。また、同じような講座を自社内の社員再教育(リスキリング)に計画している方が、学習資料として利用できるテキスト教材を提供します。とくに、建築・土木・交通・都市開発分野においては、メタバース・Web3・VR技術とクラウドやAIを連携するプロジェクト開発のために、どのような提案が可能であり、どのようなワークフローが必要かを習得することを目標としています。

講習・検定内容 ※講習受講、検定合格で検定証を授与します。

表現技術検定試験委員会委員
・大石裕一(ソフトバンク株式会社 法人事業統括 クラウドエンジニアリング本部)
・荻野調(DeepScore株式会社 Founder & CEO)
・林憲一(信州大学社会基盤研究所 特任教授)
・小林佳弘(表技協理事、アリゾナ州立大学)
・川村敏郎(表技協理事、株式会社コラボ・ビジネス・コンサルティング代表取締役、元NEC代表取締役副社長)

9:30~9:35 ご挨拶、表技協概要説明
9:35~10:40 「クラウド編」講義1
10:40~10:50 休憩
10:50~12:00 「クラウド編」講義2
12:00~13:00 昼食(昼食は各自でご準備ください)
13:00~14:15 「AI編」講義1
14:15~14:30 休憩
14:30~15:45 「AI編」講義2
15:45~16:00 休憩
16:00~17:00 検定試験

使用テキスト

表現技術検定公式ガイドブック「1日で学べるクラウドAI ~クラウドAI 表現技術検定認定~」NEW!

著者:小林 佳弘(米国アリゾナ州立大学コンピュータAI学科 准教授(教))

講習テキストが書籍「表現技術検定 公式ガイドブック(クラウドAI)」として発売(2023年7月)。受講者の皆様に講習テキストとして配布いたします。新しく、さらにわかりやすくなった表現技術検定をぜひともご受講ください。

目次

プロローグ

  1. クラウドの基礎
  2. クラウドサービス
  3. クラウドの技術
  4. クラウドの導入
  5. クラウドサービス事業者

  1. クラウド活用事例
  2. クラウド演習
  3. 人工知能の基礎
  4. ニュートラルネットワーク概要
  5. 畳み込みニューラルネットワーク
  1. 再帰型ニューラルネットワーク
  2. 敵対的生成ネットワーク
  3. トランスフォーマ
  4. 人工知能サービス
  5. 人工知能演習

主催・お問い合わせ先

一般財団法人最先端表現技術利用推進協会
State of the Art Technologies Expression Association
Tel.03-6711-1955 FAX.03-6894-3888
mail: info@soatassoc.org  http://soatassoc.org/


∧ PAGE TOP