表現技術検定(情報処理)

日 時:2020年10月22日(木)9:30~16:30
場 所:新型コロナウイルス感染症対策として、オンラインで実施いたします。
受講料:12,000円(検定証発行手数料込み、税込)表技協会員の方は受講料優待が受けられます。

現代社会には、情報が溢れています。テクノロジーの進化により、その量は増え続けています。情報リテラシーとは、情報を使いこなす技能のこととです。情報とは何か? 情報から得られる知識とは何か? 本講習では、情報に関する基本的な考え方から、最新の技術まで分かりやすく学ぶことができます。更に情報を収集、分析する手法としての統計の基礎について学び、Excelによる実習を行います。

講習・検定内容 ※講習受講、検定合格で検定証を授与します。

時間 項目 表現技術として要求される事項等
情報概論 1 9:30~10:50 I 現代社会と情報リテラシー ・資源としての情報
・情報リテラシーとは
・情報とデータ
・情報システムとコンピュータ
II 情報分析 ・情報分析の意義
・抽象的な概念構造
・チャート表現
情報概論2 11:00~12:00 III データマイニング ・データマイニングとは
・データマイニングの定義
・知識発見のプロセス
・データマイニングの実際
IV 情報社会と危機管理 ・情報セキュリティ
・技術的な情報セキュリティ対策
V 情報社会と権利・法律 ・知的所有権(知的財産権)
・著作権の新しい流れ
情報概論3 13:00~14:30 VI 統計と情報 ・統計学の歴史
・統計分析とデータ
・データのばらつきとヒストグラム
・基本統計量
・相関関係
14:40~15:30 VII 統計分析演習(Excel実習) ・データの集計とグラフ作成
・分散と標準偏差
・標準得点と偏差値
・回帰分析
演習 15:40~16:30 VIII 検定 ・講習内容についての検定を実施
主催・お問い合わせ先

一般財団法人最先端表現技術利用推進協会
State of the Art Technologies Expression Association
Tel.03-6711-1955 FAX.03-6894-3888
mail: info@soatassoc.org  http://soatassoc.org/


∧ PAGE TOP